pokapoka日和

墨田区で2階建ての古民家を改装したCafe POKAPOKAを営んでいます。

今週のPOKAPOKA週替わりランチ(8日~12日)大人気の数量限定「カオマンガイ」、バリ風炒飯「ナシゴレン」、濃厚ココナッツの「トムヤムフォー」、「野菜とココナッツミルクの海老だしレッドカレー」 

POKAPOKA 今週のランチ11月8日(火)~12日(土)ご案内です(o^-^o)11時~15時(L.O 14:30)
全て、前菜+ドリンク付き♪+100円でプチデザート★大盛も+100円です!!
*時間指定のテイクアウトも電話にて予約出来ます!(当日OK)ランチのテイクアウトは50円引きになりました!
中には、仕事の昼休み、時間に限りのある急ぎの方など、ランチ予約の時点で時間指定でオーダーする方も増えております♪
(着いたらすぐに食べられるように時間に合わせて準備いたします)気軽にご相談ください♪

POKAPOKA特製の「カオマンガイ」    ¥1000
20110728112813.jpg
数時間柔らかく煮込んで柔らかくなった鶏もも肉と、その出汁でタイ米を炊き込みした、タイ風の鶏炊き込みご飯的な感じです。
試行錯誤して作った、2種類のタレをお好みでかて混ぜて召し上がりください♪
最近では売切れにならないように大量に仕込んでいるのですが、それでも売切れてしまったらごめんなさい!!

「ナシゴレン」   ¥950
cafe POKAPOKA (3)
インドネシアのピリ辛ソース、サンバルを使った炒飯です。
自家製サンバルは半日以上ゆっくりコトコト煮込んで丁寧に作ってます♪
墨田ブランド「墨田モダン2013」に認定された人気の一品です。
ぜひ1度はどうぞ~♪ヽ(´▽`)/!

「トムヤムフォー」 ¥950
IMG_0929s.jpg

2日間煮込んだ鶏ガラとたっぷりの野菜の栄養満点スープ
に自家製トムヤムペーストで仕上げました!
ピリッと辛いスープにトムヤムスープにたっぷりのココナッツミルクを入れ、タイ北部の濃厚な仕上がりになっています!
食べ終わった後にタイ米を入れても最高です♪

「野菜とココナッツミルクの海老だしレッドカレー」  ¥950
IMAG1177.jpg
ココナッツミルクを使ったタイカレーの一つです。
香辛料やハーブをすり潰したペーストを炒めてココナッツミルクやナムプラー、砂糖、野菜、鶏肉を加えて煮込んで作ります。
タイの赤辛子を使用してます、
たっぷりのココナッツミルクで、マイルドな辛さに仕上げました。
クセになりますよ~。(*≧∀≦*)

何のメニューでもあう万能な自家製の辛みソースはお代わり自由です♪
おかげさまで大好評で、店頭販売もしていますが売切れの場合はごめんなさい!!
エスニックの調味料や食材の販売も始めましたよ~!

自慢のスイーツもその時によって作るラインナップが変わりますが、
*「黒糖クルミのタルト」
*「抹茶のシフォン」
*「おススメ定番のとろける激ウマ杏仁」でスタートします!

カフェシュクレさんとコラボしたエスニック料理にも合うブレンド珈琲もハンドドリップで提供してます。
スペシャリティーの珈琲豆を焙煎したてで納品させていただいてます。
近々、新鮮な珈琲豆の販売も開始いたします♪

他、マンゴー茶、ベトナムの蓮茶、中国茶「東方美人」「ライチ紅茶」「ジャスミン茶」などもあります!!
CA3H0931.jpg

ランチ、ディナー共に、お子様メニューもあります!!(*^^*)

雑貨やアクセサリーの販売もブースも少しずつ拡大中です♪

ちいさな硝子の本の博物館の店主「エリ」(たまにPOKAPOKAのディナースタッフとしても手伝ってくれています♪)の手作りアクセサリーは【売上の50%を学生ボランティアYouthfor311に寄付してます】

販売しているガラスに好きな文字や絵を削って描ける「リュータ体験」も出来る
ちいさな硝子の本の博物館
オリジナルのグラスや器を作ってみませんか?

ちいさな硝子の本の博物館


「youthfor311」とは
学生にとって参加しやすいボランティアの機会を提供し、ボランティアと学生をつなぐことで社会問題に向き合える若者を増やすべく活動している学生の団体。

Youthfor311


スポンサーサイト
  1. 2016/11/07(月) 19:58:14|
  2. ランチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週のディナーおすすめメニュー*浅草開花楼麵の「トムヤムラーメン」*「ガイヤーン(タイ風鶏もも肉のオーブン焼き)」 *今週のカレーは「野菜とココナッツミルクの海老だしレッドカレー」です! | ホーム | *POKAPOKAスタッフ大募集* >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafepokapoka.blog77.fc2.com/tb.php/1016-86ab7edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)