FC2ブログ

創作エスニック料理[Cafe POKAPOKA]

墨田区で2階建ての古民家を改装したCafe POKAPOKAを営んでいます。

本日5月28日(月曜)はPOKAPOKAで「すみだ食堂」です♪

本日5月28日(月曜)はPOKAPOKAで「すみだ食堂」です♪

POKAPOKAほか7店舗の飲食店で「すみだ食堂」を定期的に開催しています。

17時30分~20時(ラストオーダー19時30分)
ラストオーダー時に皆さん食べ終わっていたら店させていただきます♪

本日は
「鶏ひき肉のガパオ炒めご飯」
「オレンジ」
向島のパン屋さん「トロワ」さんから寄付頂いたの美味しいパンです!

子供300円 大人500円

参加はどなたでも気軽に参加出来ます♪
子供が苦手な方はごめんなさい(笑)

小学生以上(10歳位以上)は子供だけでも、親子でも参加はOKです!

本日のボランティアさん
「POKAPOKA勉強室の島田先生」
宿題などをみてくれたり、頭を使った遊びを子供たちと一緒に過ごしてくれます♪

「タイマッサージの仕事をしている山際さん」
子供達と優しく接してくれたり、お料理を運んでいただいたり、先日は合間に大人の方に軽いマッサージもしてくれていました♪

墨田に子供食堂をと思いから2017年4月から始まった、子供から年配の方まで、みんなで楽しくコミュニケーションをとりながらご飯を食べ、皆で食べる食事の楽しさを知ってもらおうと「すみだ食堂」を立ち上げ開催しています。

<すみだ食堂とは>
POKAPOKAでも実施しています、
「お腹を空かせた子どもたちが一人でも多く、お腹も心も満たされますように。」という思いからはじめた
すみだ食堂とは

http://ameblo.jp/sumidakodomosyokudou

子どもの貧困に対し全国ではたくさんの善意集まり、
たまらず「こども食堂」を立ち上げています。

私たち飲食店も、自分たちにできる事はないかと想いを寄せ合い、
飲食店だからできる形の

「すみだ子ども食堂飲食店の会」

をスタートしたいと考え、
2016年4月より
墨田区の飲食店4店舗が集まって知恵を出し合ったり、
勉強会をしたりと話し合いを進めてきました。
その中で一つ分かってきたことがあります。

それは「子どもの貧困を救う」という視点では根本は解決しない、
ということです。
子どもはそれぞれの家庭で育まれ、
その家庭のあたりまえが刷り込まれて育ちます。
成長期である子どもには十分な食事が必要であるにもかかわらず、
一日に一食、あるいは学校給食のみ、あるいはバナナのみ。
そんな家庭が存在するのも事実なんです。

子どもだけじゃない、食を中心にした地域の課題。

赤ちゃんからシニアまで
食べるって楽しい
一緒に食べるって嬉しい!
だから「すみだ食堂」
次の世代へ負のスパイラルの連鎖が起こらないよう、
地域全体でささえていく仕組みづくりを目指します。

その仕組みづくりには、たくさんの人の力が必要です。

思いを共有し、
一緒に活動してくださる飲食店さん
ボランティアさん
利用者さん
ご寄付などしてくださる方々を募集しています。

<実施店舗>
二階の食堂kanegafuchi
ぜんや
オーロラキッチン
はらにわ小町
Cafe POKAPOKA
おとめちゃんち
善波
はな


<協力>
ブーランジェリー・トロワ
坂本煎餅
はなみずき児童館
はなみずきホーム

https://ameblo.jp/sumidakodomosyokudou

20180528154544c21.jpg
スポンサーサイト



  1. 2018/05/28(月) 15:46:23|
  2. ディナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週替わりランチ(29日~5月2日)、「カオマンガイ」、タイきそば「パッタイ」、「鶏挽き肉のガパオ炒めご飯」、「鶏肉とココナッツミルクのグリーンカレー」 | ホーム | 本日5月28日の月曜スタッフランチ ドライグリーンカレー ブンチャーゾー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafepokapoka.blog77.fc2.com/tb.php/1305-6545beda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)